エットハミアメドとお料理しましょ♪ スローフードが好き!

chefamed.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 27日

春のタジン

この季節の旬の材料を使ったタジンの紹介です。
日本のこの季節はあさりがたくさんとれますね。モロッコでもあさりはありますがあまりとれないです。
モロッコではムール貝がとれるのでそちらを食べるのが一般的。
モロッコにいるときは、よくムール貝をとりにいって、海岸で食べました。
石にはりついているムールをとって海水を入れた缶にいれ、それを火にかけて食べるんです。
海の味がしておいしい。日本ではムール貝を全然見かけません。残念です。
でも代わりにおいしいあさりが食べれるので嬉しいですけどね!

★あさりとカブラのタジン★あさりからおいしいスープが出るので塩なしでもOK!
材料(2人分)
あさり 好きなだけ(僕は25粒くらい入れました)
カブラ 小さめ2個
ニンジン 半分
さやえんどう ひとつかみ(スジを取る)
にんにく 1片
クミン 小さじ1杯
塩 ほんの少し
ドライパセリ 少し
オリーブオイル 大さじ1杯
水80cc

1.鍋(タジンの下の部分)にオリーブオイルをひき、みじん切りにしたにんにくを炒める。
2.食べやすい大きさに切ったカブラ、ニンジンを並べ、上にさやえんどうをのせ、
クミン、塩、ドライパセリ、水を加え、蓋をして弱火で15分煮込む。
3.あさりを加え蓋をして5分ほど煮込む。口をあけたら出来上がり。
ベスミッラ♪エットハミアメド
f0224425_033271.jpg

[PR]

by moroccantable | 2010-04-27 23:59 | モロッコ料理


<< ラタトゥイユ フランスの味      浅漬け&黒豆カレー(『べにや長... >>