カテゴリ:おすすめ本( 6 )


2010年 11月 18日

「モロッコの食卓」11月27日発売!

皆さんへ

いよいよ、モロッコ料理の本「モロッコの食卓」が発売になります。
パルコ出版さん、編集者さん、デザイナーさんが本当に素敵な本を
作ってくれました。おしゃれでかわいいです!(表紙は僕好みでかっこよくしてもらいました)
大きい書店さんでは、26日頃から並ぶそうです。本屋さんに行ったら見てください。
よろしくお願いします!

本の内容は、伝統料理とモダンスタイル(フレンチスタイルなど)などいろいろ。
おおよそ80のレシピをのせています。
他に、僕がモロッコ料理のシェフや食品会社の料理講師として働いていた時の
コラムや、モロッコの食の文化も書きました。お楽しみに♪

【モロッコの食卓】伝統料理からモダンモロカンまで
出版社:パルコ出版
著者:エットハミ ムライ アメド/ 寺田なほ (共著)
定価:1600円
ISBN-13 978−4891948399

f0224425_20562977.jpg
f0224425_20571777.jpgf0224425_2057249.jpg
f0224425_20591788.jpg
f0224425_20593885.jpgf0224425_20594787.jpg
f0224425_2151593.jpg
f0224425_2172956.jpg
[PR]

by moroccantable | 2010-11-18 21:11 | おすすめ本
2010年 08月 31日

さよなら、アルマ

本屋さんで戦争に送られた犬の本を見つけました。日本語を読むスピードが遅い僕は
1日に15~20ページですが、素晴らしい本だなーと思うので紹介します。

「さよなら、アルマ」サンクチュアリ出版

日本が第二次世界大戦で戦っている時、人間だけでなく、犬も戦地に送られたそうです。
犬たちは、厳しい訓練を受け、戦い、何万匹もの犬が命を落としたそうです。
戦いたいわけでもなく、人間の勝手で武器にされた犬たちがかわいそうで
悲しい思いになります。
また、大切な家族である犬を戦争の為に失った飼い主の気持ちを考えると
本当に悲しい気持ちになります。

今の日本でも、自分の都合で犬や猫を捨てる勝手な人たちがいて許せない気持ちになります。
いつも人間の勝手で犠牲になる動物たちの気持ちを考えると腹立たしいです。
命の大切さを書いた本、皆さんも読んでみてください。

エットハミアメド
f0224425_1813314.jpg

[PR]

by moroccantable | 2010-08-31 18:13 | おすすめ本
2010年 05月 31日

下駄本

予定外でしたが、航空券が安く手に入ったので6月、1週間モロッコに里帰りします。
2年ぶりの里帰り、とても楽しみです!

今回のお土産は日本製のタジン、焼き物、それから下駄。
下駄は商店街で買った事がありとても快適で妹が通勤?に使うので欲しいと。

ネットでいろいろ探しているうちに下駄の本を発見。
平安工房
モニター応募して頂きました!
f0224425_2281233.jpg

下駄の選び方からいろんな下駄の紹介。見たこともない綺麗な下駄がたくさん。
職人のわざですね。モロッコのバブーシュも下駄作りのように全て手作り。大変な作業です。

この本を読んで、下駄を買って帰ります!エットハミアメド
[PR]

by moroccantable | 2010-05-31 22:08 | おすすめ本
2010年 05月 06日

犬達の為に手作りご飯

GWが終わりましたね。皆さんどう過ごされましたか?
僕は本屋さんや図書館で料理本をながめる日々でした。

そこで犬の手作りご飯の本を見つけました。『イヌに手作りごはん』の須崎先生は動物病院の先生。
レシピだけでなく、わん達に与えたい食材のこと、疑問点Q&Aなどお医者さんとしての
立場からたくさんの役にたつ事が書かれています。
実は先生の本は『愛犬の為の手作り健康食』を持っていて、たまにこの本は活躍します。

普段はドライフードに、野菜や煮干、豆腐などを入れるのですが年に数回(少ない!)だけ
おじや、うどん、ピザを作ります。以前、トマト&チーズのピザを作った時、友達が遊びに来て
間違えて食べてしまいました(とてもおいしそうに見えたそうです)
もちろん塩など一切使用してないので「これまずいなー」と驚いていました!!
でもうちの犬達は喜んでガツガツ全部食べてしまいましたけどね:)
エットハミアメド
f0224425_23383760.jpg

[PR]

by moroccantable | 2010-05-06 23:39 | おすすめ本
2010年 05月 04日

一汁一飯のすすめ この本で和食に挑戦

『一汁一飯のすすめ』 体をととのえる毎日の基本食  家の光協会
f0224425_1825586.jpg

家では和食を作らなかった僕ですが、やっぱりおいしいし、体にも良いので1冊本を買って
覚える事にしました。今日の本屋さんはたくさんの人。お出かけしない人はこのお休みは読書でしょうか?

ご飯や玄米のこと、汁のこと、組み合わせのこと、勉強になる事がたくさん書いてある本です。
レシピもそれぞれの四季に取れる野菜を使った料理でとってもおいしそう。
f0224425_18251611.jpg

今夜はこの本から何か作ります。早くいろんな料理を覚えたいです。
皆さんおすすめの和食の本があれば是非教えてください。
エットハミアメド
[PR]

by moroccantable | 2010-05-04 18:25 | おすすめ本
2010年 04月 25日

浅漬け&黒豆カレー(『べにや長谷川商店豆料理』パルコ出版より)

f0224425_9184615.jpg

昨日は豆をたくさん買ったので豆で一杯の夕食でした。
おすすめ本『豆料理』から青大豆を使用した浅漬けと黒豆のキーマカレー。
生まれて初めての漬け物つくり。本当においしく出来上がりました。
漬け物が好きですがスーパーで売られているのは少し僕には塩辛いのでイマイチですが
これは塩の量をおさえて、ダシと野菜の味がたくさん味わえるようにしました。
黒豆のキーマカレーはひき肉を使わず高野豆腐を使用するレシピ。
お肉は基本的に食べませんし、イスラム教でハラルミート(食材になる為にある一定の方法で動物さんたちが命を捧げてくれ、処理されたお肉です)しか食べない僕にぴったりのキーマカレー。

★青大豆入り浅漬け★(レシピは本と全く同じです)
材料
青大豆(かたゆでしたもの) 3分の2カップ
キャベツ(ざくぎり)6分の1個
大葉(千切り)3枚
しょうが(せんぎり)2分の1かけ
きゅうり(輪切り)1本
人参(いちょう切り)30g
昆布(2cm角)4枚
塩 適量
だし汁(昆布)3分の1カップ
青大豆の煮汁 4分の1カップ

1。青大豆はやや歯ごたえがあるくらいに茹でる。塩少々ふっておく。
2。材料を全て混ぜて軽くもみ、ファスナー付き保存袋に入れて空気を抜き2〜3時間漬ける。
f0224425_9961.jpg


More
[PR]

by moroccantable | 2010-04-25 09:15 | おすすめ本