「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 31日

さよなら、アルマ

本屋さんで戦争に送られた犬の本を見つけました。日本語を読むスピードが遅い僕は
1日に15~20ページですが、素晴らしい本だなーと思うので紹介します。

「さよなら、アルマ」サンクチュアリ出版

日本が第二次世界大戦で戦っている時、人間だけでなく、犬も戦地に送られたそうです。
犬たちは、厳しい訓練を受け、戦い、何万匹もの犬が命を落としたそうです。
戦いたいわけでもなく、人間の勝手で武器にされた犬たちがかわいそうで
悲しい思いになります。
また、大切な家族である犬を戦争の為に失った飼い主の気持ちを考えると
本当に悲しい気持ちになります。

今の日本でも、自分の都合で犬や猫を捨てる勝手な人たちがいて許せない気持ちになります。
いつも人間の勝手で犠牲になる動物たちの気持ちを考えると腹立たしいです。
命の大切さを書いた本、皆さんも読んでみてください。

エットハミアメド
f0224425_1813314.jpg

[PR]

by moroccantable | 2010-08-31 18:13 | おすすめ本
2010年 08月 16日

暑いですね

今日はとても暑くてびっくりしました。ニュースを見たら、日本全国の多くで38℃をこえる暑さ。

暑いことはつらいですが、環境のことも心配です。モロッコでも環境を守ろうとする
運動が少し前より活発になってきました。

暑い毎日ですが、うちの犬たちは元気です。この前ヘアカットしました。

みなさんも暑さに気を付けてください。

エットハミアメド
               アップです!
f0224425_20465188.jpg

              暑いけど笑ってます
f0224425_20472414.jpg

[PR]

by moroccantable | 2010-08-16 20:47 | 犬のこと
2010年 08月 12日

ラマダン

昨日からラマダンが始まりました。
日の出から日没までは飲み物、食べ物、口にできません。
日本の夏はとても暑いのでのどが渇き辛いです。

日没から日の出までは食べてもいいので、結構この間に僕は
食べてしまいます。つまり、夜中に食べるのでまた太ってしまいそうです。

最初に食べるのは、通常、ハリラ(スープ)、デーツの実、ゆで卵、牛乳、ジュース
コーヒー、ラマダンの時のスペシャルな焼き菓子たち。昨日も今日も日没は6時40分ごろでした。
6時になるとまだかな?まだかな?と時計を見てばかり:)
これから1ヶ月ほど頑張ります!

インドや中近東の食材で買い込んだデーツ
f0224425_22463667.jpg

エットハミアメド
[PR]

by moroccantable | 2010-08-12 22:46 | その他
2010年 08月 09日

タジン風 フェズのグリルチキンとポテト

今日はモロッコの迷宮都市として有名なフェズのグリルチキンを紹介。

タジン風と書いたのは、タジン(鍋)を使って調理していませんが、調理方法がタジン(鍋)を
使用したときと同じということで。もちろんタジン(鍋)でも作れます!

フェズのチキンの調理方法の特徴は、チキンを焦げ目がつくまでグリルするところ。
普通のタジン料理のチキンはグリルしないんです。
焦げ目がつくまでグリルしたチキンは香ばしくておいしいです。
マスタードをつけて食べてみてください。

★フェズのグリルチキンとポテト★2人用
鶏肉(手羽先か手羽元) 300g
玉ねぎ 1個
にんにく 2片
オリーブオイル 大さじ3杯
レモンジュース 大さじ1杯
ジンジャーパウダー 小さじ1杯
ターメリック 小さじ1杯
ブラックペッパー 小さじ半分
塩 小さじ1杯
水 100ml

<添え物>ポテト
ポテト 3~4個
サラダ油 大さじ1杯
塩 少し
ドライタイム 小さじ1杯

1.ボールに鶏肉を入れ、みじん切りにしたにんにく、レモンジュース、
ジンジャーパウダー、ターメリック、ブラックペッパー、塩を加えよく混ぜ
冷蔵庫に4~5時間入れておく。
2.鍋にオリーブオイルをひき、スライスした玉ねぎを入れ少し炒める。鶏肉を
加え、焦げ目がつくように炒める。焦げ目がついたら水を加え蓋をして弱火で30分程
ゆっくりと煮込む。
3.ポテトを柔らかくなるまでゆでる。皮をむいて、一口サイズに切る。
4.フライパンにサラダ油をひき、ポテトを炒め、少し焦げ目がついたら塩、ドライタイムを
加えて全体が茶色くなるまでグリルする。
5.2と4を皿にもる。マスタードをつけてどうぞ!

エットハミアメド
f0224425_20471042.jpg

[PR]

by moroccantable | 2010-08-09 20:47 | モロッコ料理
2010年 08月 05日

ハチミツとクルミ、ピスタチオ入りのクレープ oishii

お店ではなかなか作りませんが、手軽に家で作るのがクレープ。
柔らかさもちょうどいいクレープレシピを紹介します。

僕はクレープにバターとシュガーをかけてシンプルに食べるのも好きですが
ハチミツとクルミと一緒に食べるのが一番好きです。
クルミとピスタチオの香ばしい味、ハチミツの甘い味、クレープに入れた焦がしバターの味、
全部でとってもおいしくなります。本当におすすめです!

★クレープ with ハチミツ、クルミ&ピスタチオ★
20cmの大きさを15枚くらい作ります
小麦粉 250g
ミルク 500ml
卵 3こ
塩 ひとつまみ
バター 50g
ピスタチオ 適量
ローストクルミ(砕く)適量
ハチミツ 適量

1.小さい鍋にバターを入れて弱火で溶かし茶色くなるまで火にかける。
2.ボールに小麦粉、ミルク、卵、塩を入れてよく混ぜる。更に1のバターを加え更に混ぜる。
3.2をザルでこす。冷蔵庫で30分ねかす。
4.テファール製のフライパンで焼く。おたまに1杯いれ、フライパンの真ん中におとし
手早くフライパンをまわし均一の厚さに広げる。
5.クレープを焼いたら広げた状態で、ハチミツ、ピスタチオ、ローストクルミをのせて包む。
6.お皿に盛る場合は、上にもトッピングすると綺麗です。
f0224425_20122660.jpg

エットハミアメド
[PR]

by moroccantable | 2010-08-05 20:12 | デザート
2010年 08月 02日

ムース オ フロマージュ

先日、クリームチーズを大量に買ったので、NYスタイルチーズケーキに続いて
ムース オ フロマージュの作り方の紹介。
日本ではレアチーズケーキと言いますね!
こちらもある外資系ホテルの中のレストランの為に作るレシピと同じで
すこーし甘さを控えめ、スポンジをビスケットにしました。

ビスケットは、ローソン100のお店で買ったもの。安いのに甘さ控えめでおいしいです。
ローソン100は、結構いろんな食材が売っていて家の近くにあるので時々行きます。
日本は物価が高いと思っていましたけど、100円で食材が買えたり、スーパーでも
ヨーロッパに比べると安いなーと思います。
f0224425_21302616.jpg

★ムースオフロマージュ★
材料 15cmのケーキ1つを作ります。

<ムースオフロマージュ>
クリームチーズ 200g
サワークリーム 45g
グラニュー糖   45g
板ゼラチン 2枚(4g)
生クリーム 220g
レモン汁 10ml

<ビスコット>
ビスケット 60g
バター 40g

<ビスコットを最初に準備>
1.ビスケットをビニル袋に入れて潰す。
2.バターを溶かし、1と混ぜる。

<ムースオフロマージュ>
1.クリームチーズとサワークリームをボールに入れ湯せんにかけ柔らかくする。
2.柔らかくしている間に、ゼラチンを別のボールにいれる。1カップの氷水を加えふやかす。
3.生クリームを角が立つまであわ立てる。冷蔵庫に入れておく。
4.1のクリームチーズとサワークリームが温かく、柔らかくなったら、2のふやかしたゼラチンを
加えホイッパーでよく混ぜる。(ふやかしてゼリー状になったゼラチンだけ加える。
氷水はふやかすだけに利用するので残りは捨てる)。これにグラニュー糖、レモン汁を加え混ぜる。
5.4に冷蔵庫で冷やした生クリームを加え、ゴムベラでやさしく混ぜる。下から上へ
持ち上げるように混ぜる。
6.型にビスコッティをひいて、その上に5を流し込む。冷蔵庫で冷やしてどうぞ!

エットハミアメド
f0224425_21294793.jpg

[PR]

by moroccantable | 2010-08-02 21:30 | デザート