「ほっ」と。キャンペーン
2010年 03月 17日

タリンチャン水上マーケット訪問

サワディクラップ!
タイからこんにちは。昨日から僕はタイのバンコクに来ています。

以前にもタイを訪れた事があり、その時は、王宮、エメラルド寺院、暁の寺院など
主な観光めぐりでしたが、今回は、食べ歩きと水上マーケット訪問の旅。

昨日はダムナンサドワク水上マーケットに。小さな船に乗ったおばさんたちが
いろんな物を売っています。でもここは外国人観光客が多く、なんだか
観光地化されていて残念!

More
[PR]

# by moroccantable | 2010-03-17 12:38 | 旅行
2010年 03月 15日

蒸し野菜 バーニャカウダソースで

僕は野菜が大好きで料理でも季節の野菜をたっぷりと使います。
焼いたり、煮込んだり、、、

そして野菜の甘みや素材の味を味わうのにぴったりなのは野菜の蒸し料理。
アンチョビーとにんにくの香りのバーニャカウダソースにつけて食べればどんどんと食が進みます。
バーニャカウダはイタリアピエモント州の料理で「温かいソース」という意味。

★蒸し野菜 バーニャカウダソース★
材料
季節のお野菜  食べれるだけ
水    20cc
(ソース2人分)
アンチョビー  30g(5-6尾)
にんにく     1片
オリーブオイル 120cc
牛乳   適量

野菜を食べやすい大きさに切り、タジン鍋に並べ水を注ぐ。
蓋をして弱火で20-25分程蒸す。
(ソースを作る)
にんにくをスライスし、牛乳を入れた小さな鍋で柔らかくなるまで煮る。※
やわらかくなったら、にんにくを取り出し洗っておく。
別の鍋にオリーブオイルを入れ弱火にかけ、にんにく、アンチョビーを入れ、
木べらでにんにくとアンチョビーを潰して出来上がり。
ソースに蒸し上がった野菜をつけて、、、、ベスミッラ♪
※牛乳で煮込む事で臭みを取ります。
f0224425_22283070.jpg

エットハミアメド
[PR]

# by moroccantable | 2010-03-15 19:53 | 野菜料理
2010年 03月 12日

ベルベルオムレット

今日は昨日モロッコの実家から送られてきたタジンでベルベルオムレットを作ることに。

ベルベルオムレットはもともとベルベル民族の料理で卵がたくさん入っているのが特徴。
とても簡単で僕も小さい頃に母親に教わって以来、何度も作ってます。

簡単だけどおいしくて栄養もあり、さーらに安く:)作れるので
結構、僕の家の食卓ではバゲットと一緒にこのオムレットの登場率が高いんです。

タジンがない場合は、浅めのフライパンでも上手にできまよ。是非作ってみてください。

★ベルベルオムレット★
材料(2人分)
トマト缶(カット) 半分
玉ねぎ       半分
にんにく      1片
卵       3~4個
(スパイス)
パプリカ   小さじ1杯
クミン   小さじ1杯
カイエン(唐辛子パウダー)少し
黒コショウ    少し
塩        少し
オリーブオイル  大さじ3杯

タジンにオリーブオイルを入れ、みじん切りにした玉ねぎとにんにくを炒める。
そこにトマト缶、パプリカ、クミン、カイエン、黒コショウ、塩を入れ蓋をして
10分ほど煮込む。
蓋を取り、ポン・ポン・ポンと卵を落とします。
蓋をして、卵を好みのかたさになるまで煮込んだら出来上がり。
ベスミッラ♪
f0224425_18161576.jpg

エットハミアメド
[PR]

# by moroccantable | 2010-03-12 16:17 | モロッコ料理
2010年 03月 11日

モロッコ製タジン 割れない秘訣?

今日仕事を終えて、軽く夕寝をしていると宅配便屋の声。
ちなみに、夕寝をするなんて贅沢と思われるかもしれないけど、
パティシエの僕の1日は朝の5時からなのですっごく早起きなんです。

荷物の中身は母親から送られてきたタジン
f0224425_21113173.jpg

今、日本でもとんがり帽子のタジンが人気ですよね。
僕もルクルーゼ、エミールアンリなどのタジン鍋持ってますよ。


なんていったって、タジンってモロッコ生まれなので、モロッコ人の僕が
持ってないのはおかしいかな~?と思い集めだしたらとまらなくなって
随分たくさんのコレクションになりました。
でも、時々、小さい頃からなじみのあるモロッコ産テラコッタ製のタジンが
欲しくて今回送ってもらったわけです。

ちなみに、タジンは、
タジン=モロッコの伝統的な煮込み料理
タジン=煮込み料理をする鍋そのもの
両方の意味があるんです。
中に具材を入れて煮込みだすと、蒸気が蓋の上に集まって
水滴になって具材の上に落ちるので素材の水分が活かせる料理。
蒸し料理と同じで、素材のうまみが逃げず、栄養素もこわれずヘルシー!

ちょっとゴツゴツして、味のあるテラコッタ製のタジン、実は
少し欠点があり、強火に弱く割れやすい。
予防はタジンの中に(お皿部分)水を入れて一晩おくこと。

僕のタジンにも今、水を入れました。
明日の夕ご飯はタジンでお料理します♪お楽しみに。

エットハミアメド
f0224425_21393426.jpg
[PR]

# by moroccantable | 2010-03-11 18:42 | タジン
2010年 03月 10日

はじめまして

みなさん、こんにちは。
モロッコはカサブランカ出身のエットハミアメドです。

今、日本で現役のパティシェ・ショコラティエとして働いています。
人々が皆、礼儀正しく、食に大きな興味を持ち、和食がおいしい!
こんな素敵な国で毎日を楽しく過ごしています。
ブログではこんな僕の食にまつわる生活をつづっていきます。

簡単に自己紹介を。生まれは、アフリカ北部にあるモロッコのカサブランカ。
父の仕事でフランスで幼少期を過ごしました。
モロッコとフランスで調理師学校とパティシェ専門学校を卒業後、
「Chez Paul」でパン職人として、「マラケシュ」ではモロッコ料理の
シェフとして腕を鍛えました。

趣味は写真、旅行、自転車に乗る事、そしてもっちろん!料理。
食材に感謝して、楽しく食事をする事が僕のモットー。

ブログではモロッコの伝統料理や旅先で見つけた僕のお気に入りのお料理を紹介します。
モロッコ料理は辛いイメージがあるようですが、実はマイルドな味わいの料理が多く、
また様々な効用のあるスパイスを用いるので体にも良い食べ物なんです。
是非お家で作ってみてください。
わからない事や質問、その他何でもメッセージはコメントからいただければお返事します。

さぁ、おいしい生活をしましょ。ベスミッラ♪

エットハミアメドf0224425_16101594.jpg
[PR]

# by moroccantable | 2010-03-10 16:42 | 自己紹介